ページトップへ

健康と壁紙の関係

お部屋の壁紙が「家族の健康」を守ります。

 お部屋の壁紙が「家族の健康」を守ります

現代の住宅は、昔とは違い気密性の高い住まいづくりが中心となっています。

その主な理由は、エアコンの効きなどを意識した「省エネルギー」「コストの削減」などによる「お部屋の快適さ」を求めてきた結果であり、それによって壁から冷たい空気が入り込むということも少なくなりました。

しかしその反面、気密性が高くなるということは、空気がこもりやすくなるということでもあります。

クロス屋ドットコムは、住まいの広い面積に使われる壁紙に特化しており、お部屋の空気汚染の原因である有害物質ホルムアルデヒドの放散をもっとも軽減するF☆☆☆☆の「健康壁紙」でご家族の健康を守ります。

 

空気汚染が引き起こす「シックハウス症候群」

空気汚染が引き起こす「シックハウス症候群」

アレルギー諸症状を引き起こすシックハウス症候群の大きな原因は、建材・家具から揮発する化学物質(ホルムアルデヒドなど)、ダニ・カビなどによるお部屋の空気汚染によるものだといわれています。

住まいがシックハウスの状態にならないためには「新鮮でキレイな空気」が必要です。
特に、家族が長い時間を過ごすリビングの壁紙などの対策は重要なポイントになります。

 

「機能性ビニールクロス」

一般住宅に広く使われる「ビニールクロス」

一般的に普及している壁紙の多くは、普及品ビニールクロスと呼ばれるもので、「安価で張替えができる」「施工が簡単」といったメリットがありますが、普及品ビニールクロスには通気性がなく、その為、湿気や揮発した化学物質などを住まいの外へ逃すことができません。

空気汚染を対策するための掃除や換気、湿度の調整などが上手くできないとシックハウス症候群の原因を知らないうちにつくってしまうことになります。

クロス屋ドットコムで取り扱っている壁紙は「機能性ビニールクロス」と呼ばれる「健康壁紙」です。

「機能性ビニールクロス」には、以下のような機能・効果があり、ご家族の健康に配慮した高い機能を持つ壁紙を選ぶことができます。

・抗ウィルス
・抗アレルゲン
・マイナスイオン放出
・吸放出 → 室内の湿気を快適にコントロール

 

これらの「機能性ビニールクロス」は、住まいをより快適にし、さらにシックハウス症候群の原因を予防することができます。

 

「健康壁紙」でシックハウス症候群を防ぐ

「健康壁紙」でシックハウス症候群を防ぐ

「健康壁紙」は、住む人に寄り添ったご家族の健康に配慮した壁紙です。

お部屋の空気汚染を最小限に軽減することができ、子供のアレルギー対策、シックハウス症候群対策に効果的だといえます。

これからもご家族が今の住まいで快適に暮らしていくために、クロス屋ドットコムは、お部屋の内装からご家族の健康のためのご提案をいたします。